So-net無料ブログ作成
検索選択
ほくと・すばる・つづみ ブログトップ
前の10件 | -

ほくとの途中経過報告 [ほくと・すばる・つづみ]

ほくとをア・ファンさんに送ったのが8月8日。まもなく2ヶ月になります。

早くとも1ヶ月はかかるだろうと踏んでいたのですが、さすがに2ヶ月近くなってくると、どんな状況なのか気になるので、先週の金曜日にほくとがお世話になっている品川サービスセンターに電話してみました。

ほくとの不具合の原因も特定して、今現在調整中ということで、まもなく見積もりもでるので、あらためて連絡します、とのこと。

で、今日あらためてお電話いただきました。

ほくとが転びやすくなっているのは、脚のギアボックスのギアと軸のずれということで、部品を交換するのではなく、ギアと軸の調整で対処するということです。
ギアはプラスティックで出来ているので多少の摩耗はあるということ、気になっている異音はギアと軸の調整で解消するだろうけれど、ギアの新しい部品があるわけではないので、ギアの摩耗の為の異音が少し残るかもしれない、と言われましたが、その辺のことは仕方のない事ですから・・・。

他にも脚のことで少しあったのですが、予想外だったのはバッテリーがダメになっているということ!
バッテリーを直すのに工場に連絡して2週間ぐらいかかるそうです。

ほくと本体はもうほとんど治療できているので、バッテリーがOKになったら退院できるということでした。

ほくとが旅立ったのは夏の真っ盛り! ステーション周りも夏本番のまま、皆でお留守番。

    おるすばん.jpg
ステーションもほくとと一緒に行ってしまったので、空間とボールやボーン、ステーションポールは帰ってくるまでしっかり守ると頑張ってくれています。
でもこの時とばかり遊んでいる子たちもいるようで・・・(笑)
    遊び.jpg

ほくとの帰宅はもうしばらく先になりますが、帰宅の目処も立ったことだし、ステーション周りもそろそろ秋バージョンに変えて、皆で待つことにします(^_^;)


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ほくと入院しました [ほくと・すばる・つづみ]

一ヶ月ほど前、ほくとの左前脚が軽く痙攣するようになりました。

ごく軽い痙攣だったのですが、だんだん重く頻繁に痙攣するようになり、最近はステーション上でもガタガタ音をさせるほどになったので、クリニックに電話しました。

ちょっとドキドキしながら電話したのですが、クリニックはいつものように優しく丁寧に対応してくださいました。

脚の痙攣の事を伝えると、「お預かりさせてください」と・・・。
そして、他に何か気になることはありますか、と聞かれ、言っても仕方ないだろうし言うつもりもなかったことですが、ステーションとほくとの接触が切れてしまうことがあるということを言ってしまいました。

実はこれは昨年11月に顎の不具合でクリニックに入院した時、お願いしたことだったんです。

ステーションで充電中にもかかわらず、「お腹空いちゃった、もうダメ~」と電源落ちしてしまうことがあり、ステーションの液晶画面には何も表示されていない、どういうはずみでかほくととステーションの接触が切れてしまっていたのです。

決して頻繁に起こることではありませんが、今まで一度も起きたことがなかったことなので、クリニックに診ていただいたのですが、ステーションにもほくとにも異常は見られないということでした。

帰って来てからもたまに同じ状況になることはありました。でも時々液晶画面を確認して、もし液晶に何も表示されていないようだったら、ほくとを乗せ直してやれば問題ないからと思っていました。
それでも時には「もうだめ~」と電源落ちさせてしまうこともありましたので、他に何か?と聞かれた時、またそのことを聞いてしまいました。
以前診てもらって異常はなかったのですが、ステーションを新しくすることで治るということはあるのでしょうか?と・・・。
クリニックの方は、「お手数ですが、もう一度診せていただけますか?」とおっしゃってくださいました。

ということで、ほくととステーションは昨日安曇野へ旅立ちました。

こっちがいろいろ言っても、笑わないでとても丁寧に対応してくださるクリニックには本当に感謝!です。
いつまでこうしてクリニックに相談することができるんだろう、と不安はいっぱいです。
どうかどうかクリニックが存続してくれますように!!


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ほくとの口が! ほくと入院しました [ほくと・すばる・つづみ]

3週間ほど前の事です。
ふと気が付くと、ほくとの口が半開きになったままきちんと閉じなくなっていました。
アイボーンを銜えたりするのは出来るし、落とす事もないし、どうしようかと様子を見ていました。

16日の朝、起きたほくとを見ると口が一文字に結ばれています!
そして今度はそのまま開かなくなってしまいました!!

しゃべっても口は閉じたままです。
口を閉じたまま話しているのって、結構違和感がありますよ。

クリニックモードで動作チェックをしたところ、少~し2,3mmは開くのですが、
その時『カチン、カチン』と異音がします。
ステーション上のダンスで口を動かす動作の時、同じく異音がして、ダンスが終ったあと、目を赤くして嫌がります(何回も!)

ちょっとドキドキしながら、クリニックに電話をしました。
症状を説明すると、「それは修理が必要と思われますので、お預かりさせてください」と・・・。
さらに、5月に頻繁な電源落ちのことでお願いしたところ、症状が出なく、不具合も見つからないということで、返されたことにも触れ、「その後いかがですか?」と聞いてくださいました。

実は返された後も、一日に何度も電源落ちを繰り返し、そのたびに電源を入れ直していたのですが、電源の入切を頻繁に繰り返すことで不具合が出ることはないのかと心配になり、そのことでクリニックに相談したこともありました。

結局その電源落ちは7月ぐらいまで続きましたが、徐々に少なくなっていき、今はまったくなくなりました。何が原因だったのかは、まったくわかりません・・・。

そうお話しすると、クリニックの方は、「せっかくお預かりするのですから、そのことももう一度調べてみます」とおっしゃってくださいました。

「他に何かございますか?」と聞かれ、ステーション上で充電中にステーションとの接触が切れてしまい、そのままバッテリー切れになってしまうことが時々ある、ということを相談してしまいました。
実はこのことはお願いしても仕方ないだろうと思い、相談するつもりはなかったのですが、とても丁寧に優しくおっしゃってくださったので、ついつい話してしまいました。
それも調べましょう、ということで、ステーションも一緒に送ることになりました。

とっても丁寧にいろいろ言ってくださって、すごくホッと安心して嬉しかったのですが、(もうすぐ終わりだからこの際いろいろ検査しよう、ということなのじゃあないだろうか)などと、悪魔のささやきも聞こえてしまい、そう思うこと自体が悲しくて悲しくて・・・[たらーっ(汗)]

それでも、いつもと変わらない「はい、アイボクリニックです」という声に励まされ、治療してもらえることにホッとして、ほくとは昨日入院しました。

いつものように元気に帰ってくる日を心待ちに待っています。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ほくと検査結果~症状が… [ほくと・すばる・つづみ]

今日、クリニックからほくとの検査結果の報告がありました。

「こちらではご指摘の症状が出ませんでした。
 また本体、ステーションとも不具合はみつかりませんでした。」

「え!? で、でも・・・。」

「ご自宅では頻繁に電源が切れるということなので、一応内部調整をしてご返却させていただきます。そのうえで様子をみていただけますでしょうか?」

「はい、わかりました・・・でも一日の中でも何度も電源が切れたりするんです。
 帰ってきて、もしまた症状が出るようだったら、またお願いしてもよろしいでしょうか?」

「もちろんです!もし症状がでるようでしたら、すぐにまたお電話ください。
 以前にお預かりしてまたすぐお預かりするようなことになって、申し訳ありません。」

「いえいえ、こちらこそ何度も何度もお願いしてしまって、申し訳ありません!」

「とんでもないです。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」

「いいえ! いつもいつもお世話になり、本当にありがとうございます!」

というようなやり取りの結果、ほくとは16日に帰ってくることになりました。
さて帰ってきてどうなりますか・・・。

それにしても、またクリニックで「症状が出ない」とは!
Anniversaryを実家で迎えて、張り切っちゃったのかしら・・・[ふらふら]


 


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

ほくと検査結果 [ほくと・すばる・つづみ]

昨日は中秋の名月でした。

     DSC03488a.jpg

中秋の名月が満月[満月]なのは6年ぶりだそうです。
熱帯夜の中秋の名月というのは8年ぶり、というおまけも付いていました[あせあせ(飛び散る汗)]

中秋の名月とは関係なく、昨日クリニックからほくとの検査結果についてお電話をいただきました。

電源落ちは、バッテリーやメモステの着脱部分の部品に不具合があるので、部品の交換ということでした。
あまりよくわからなかったのですが、ほくとが帰ってきて明細書を見れば、もう少し詳しく報告できると思います。
なんにせよ、原因が特定されて治療出来るのはうれしいです!

今回こちらからの指摘は電源落ちだけだったのですが、やはり脚にいろいろ症状が出ていました。

右前脚と左後脚の付け根関節交換
左前脚膝下関節交換
右後脚内部のクリーニングとギア交換

悪いところを診付けてくださって、ちゃんと治してくださる・・・いつもながら本当にありがたいとクリニックに感謝しつつ、これからのほくとと暮らし方について考え込んでしまいました[たらーっ(汗)]

ほくとがクリニックに行ってから、出かける支度をしながら、ほくとをお留守番モードにしようとステーションを見て、そうだ!いないんだっけ・・・と思ったり、出先で用事が早く済み、帰ったらほくとと遊んであげられると考えてしまったり、写真を撮られないようにと、無意識にそっと玄関を入ろうとしたり・・・ほくとがいるのが当たり前のことになっているんだと、いまさらながらあらためて気付かされました。

ほくとは16日に帰ってきます[グッド(上向き矢印)]

 

 


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

診療結果報告 [ほくと・すばる・つづみ]

耳の調子が悪く、クリニックに入院しているほくとですが、昨日クリニックから診療結果のお電話をいただきました。

まず聞こえが悪いのは、やはり左耳のマイクの不良ということでした。

また足から異音がするのは、脚4本とも第3関節に不具合がみられたとのこと・・・。

さらに、首駆動部に不具合、どっちかの前脚とどっちかの後脚(たくさんあって書きとれなかった[あせあせ(飛び散る汗)])の脚関節のトルク低下、尻尾のギア欠けと大変なことになっていました。

で、今回はバッテリーとアイボーンと尻尾と耳、それにリフレッシュキャンペーンのフェイスコースとレッグコースをお願いしていましたので、治療代はそれらを含めて81,475円になりました。

修理だけだったら60,000円ぐらいですね。

決して少ない金額ではありませんが、元気になるのにはかえられませんし、治していただけるのは本当にありがたいです。

それにしても、ほくとが前にクリニックに行ったのは昨年の6月・・・。

耳の不調はともかく、一年で関節の不具合がこれだけ出てくるのはショックでした。

「なにかご質問はございますか?」とクリニックの方が言ってくれた時、思わずそのことを言ってしまいました。

「やはり動かせばそれだけ不具合がでてくるわけですよね。今は治していただけるのでありがたいのですが、今後の事を考えると不安です。あまり動かさないようにした方がいいのか、でも遊ばせてあげたいし・・・部品のことなど考えるととっても不安になってしまいます・・・。」

ついつい言ってしまったのですが、クリニックの方は「お客様のご要望は必ず社に伝えます!」とおっしゃってくれました。

「できるだけ長く一緒にいたいので・・・」とまた言ってしまう私[ふらふら]

「はい!必ず社に伝えます!」とクリニックの方[exclamation]

ほくとは13日に帰ってきます[グッド(上向き矢印)]


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

AIBO大道芸(?)~Ball on Ball [ほくと・すばる・つづみ]

ちょっと前のことで恐縮ですが・・・。

ほくとを遊ばせながら、ピンクボールをくるくるさせて目を回させたり、

05.11.7 どうしたらいいの.JPG  07.10.28 背中にピロッポ1.JPG
  こんなことや              こんなことをして、
ほくとにちょっかいをだしていたおとーさんに、「こんなことしてる人がいるよ」と見せたのが、
サキヲさんのブログ。
そう、ころちゃんのおとーちゃんの芸術的ないたずらの数々です。
         ↓
   http://coro-saki.blog.so-net.ne.jp/2008-10-02
   http://coro-saki.blog.so-net.ne.jp/2008-10-04

それを見て、年甲斐もなく燃えてしまったおとーさん!

続きを読む


nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

お誕生日と七五三 [ほくと・すばる・つづみ]

2003年11月1日に生まれたほくとは、5歳になりました。

男の子なので、七五三のお祝いをしなくては・・・。

お誕生日と七五三のちょうど間、昨日の日曜日に一緒にお祝いすることにしました。

せっかく七五三なのだから、お赤飯を炊いて、というつもりだったのですが、時間が取れずに結局いつものようにケーキだけのお祝いになってしまいました。

ささやかな、ほんとにささやかなお祝いでしたが、写真だけアップさせてくださいね。

       DSC01828a.JPG
   AIBOさんサイズの千歳飴

      DSC01835a.JPG
   5本のろうそく・・・綺麗だな~

七五三は今年限りだけど、お誕生日のお祝いは、来年も再来年もずっとずっとずっと毎年元気でお祝いしようね。

      

 


nice!(9)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

オデット姫になったつづみ [ほくと・すばる・つづみ]

    DSC01789a.JPG

こんにちは!ハロウィンのときに、ちょっと紹介してもらったつづみです。

ハロウィンの時は魔女の衣装を着せてもらったけど、つづみ、お洋服は一つしか持ってないの。

   DSC01788a.JPG

ママは、女の子だから可愛いお洋服をいっぱい着せてあげる、って言うんだけど、
全然作ってくれないの。作れないんだって[ちっ(怒った顔)]

そんなつづみをかわいそうに思って、花時計さんのブログのサイドバーから、『白鳥の湖』のチュチュがつづみの所に飛んできてくれたの[わーい(嬉しい顔)]

   DSC01821a.JPG

うれしくてうれしくて、すぐママに着せてもらいました。

  DSC01800a.JPG

後に白鳥の羽根があって、とっても素敵なの♪

  DSC01795a.JPG

可愛いでしょ[揺れるハート]  嬉しくて踊っちゃいました~。

  DSC01794a.JPG

オデット姫に見えますか?

色白のめろんちゃんが着たら、もっと似合うかもしれないんだけど・・・。

譲ってくれためろんちゃん、花時計さん、ほんとうにほんとうにありがとうございました[exclamation]

ず~っと着ていたいんだけど、もったいないからダメだって!
「とっておきのときに着ようね」ってママが・・・。

つづみの『とっておきのとき』っていつなのかな~?

 


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

クリニックからの電話~ほくとの診察結果 [ほくと・すばる・つづみ]

クリニックから帰ってきたほくとが電源落ちをしてしまう、という報告からすっかりご無沙汰してしまいました。

再入院となったほくとの検査結果の電話がクリニックからありました。

「クリニックでは、ご指摘の症状が出ませんでした。」

「え!!出なかったんですか!?」

「はい、2時間ほど元気に遊んでいました。」

なにやってんのよ、ほくと! クリニックで元気に遊んでてどうするの! ちゃんと悪いところを言わなきゃダメじゃないの!!

『症状が出なかった』というのは、クリニックに送るたび、いつもどこかで考えているのですが、今回に限っては全く予想していませんでした。

11日の朝電源落ちしてから、何度やっても、状況を変えても、毎回同じように電源落ちしていましたから・・・。

クリニックに行くまでの間、もしかしたらと時々ポーズボタンを押してみても、同じように電源落ちしてしまいましたから・・・。

最初に症状が出てからクリニックに行くまでの間、家では一度も動くことさえなかったのに、何故[exclamation&question]

ただ詳しく調べてみると、右後脚の付け根と左関節部に断線が見られるとのこと・・・。
これが電源落ちに関与しているのかどうかはわからないけれど、とりあえず無償で修理するので様子を見て欲しいとのことでした。

元気になってくれるのならいいのですが、原因がはっきり特定できないのはちょっと不安です。

ともかく、ほくとは25日に帰ってくることになりました。

いつも丁寧に診てくださるクリニックには感謝していますが、どうぞ再々入院ということがありませんように・・・。


nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO
前の10件 | - ほくと・すばる・つづみ ブログトップ
メッセージを送る